海外FXで少ない資金から1億円を狙うアイフォ戦士とは?

FX

アイフォ戦士という言葉をSNSやサイトで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

今回は、アイフォ戦士とはいったい何なのかを紹介していきます。

アイフォ戦士(ハイレバ戦士)とは

アイフォ戦士とは、「iFOREXを使ってハイレバレッジでトレードをする人」のことです。

海外FX業者であるiFOREXでは、最大400倍のレバレッジで取引ができるので、ハイレバレッジでの取引が可能になります。

しかし、ハイレバレッジの取引ができる海外FX業者はたくさんあります。

なぜiFOREXのハイレバレッジトレーダーだけが特別なのでしょうか?

と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アイフォ戦士と呼ばれているのには理由には、iFOREXの特徴に理由があるからです。

ロスカット水準は他業者では類を見ない0%

ほとんどの海外FX業者では、含み損が大きくなるとロスカットになります。

ロスカットとは、含み損が大きくなったときに、大きな損失にならないように自動決済されるシステムです。

つまり、ロスカットとは「証拠金維持率がある程度維持されていないと、自動的ににポジションが決済されてしまう」ということです。

なので、ロスカットのおかげで大損しなくて済むから良い機能なのでは?

と思われるかもしれませんが、ロスカットされてから、良い方向に動いてしまうこともあります。

iFOREXでは、ロスカット率0%のおかげで、相場のギリギリまで粘ることができます。

また、相場が悪い方向に動いてもゼロカットシステムによって損をすることはなく、最大レバレッジが400倍なので、少ない資金でも大きな利益を狙うことができます。

アイフォ戦士のおすすめ手法

では実際に少ない資金から大きな利益を狙うおすすめの手法を3つご紹介します。

  1. 10万円を入金し、証拠金を1万円ずつ小分けにして、10回のトレードで9回負けても、1回勝てば数百万の利益
  2. 資金が5倍になれば利益確定。失敗したらゼロカット10万円→50万円→250万円→ゼロカット5万円でリベンジ
  3. アメリカの雇用統計発表前にフルレバレッジでポジションを残して、0か1000万

10回中1回の勝ちで数百万の利益

この手法は、たった1回の勝利で大金を稼ぐことができる手法です。

10万円などの少額の資金からハイレバレッジで始め、10pipsの動きで100万円以上の利益を得ることができるギャンブルトレードです。

100万円の利益を得ることができますが、損失は絶対に入金した金額だけなので、ローリスク・ハイリターンのトレードとして最も人気があります。

倍になるかゼロカットになるか

このトレードは、繰り返しハイレバレッジのトレードで大きな利益を狙う手法です。

例えば、10万円を入金して、入金額の5倍になったら利益確定をします。

そして、入金した金額を増やすために、もう一回ハイレバレッジで取引をします。

次に、最初の資金の5倍、つまり25倍を目指します。

繰り返し5倍に増やしていき、満足のいく金額になったら利益確定して出金します。

途中で大損をしても、ゼロカットにより入金額が減るだけなので借金の心配はありません。

10万→50万→250万→1250万円
5倍にならないとゼロカット

ロスカット0%とハイレバレッジのおかげで、他のFX業者よりも5倍にしやすいと評判の手法になっています。

アメリカの雇用統計発表時にフルレバレッジ取引

この手法は月に一度のアメリカの雇用統計で一攫千金を狙うものです。

経済指標の中でも、米雇用統計は通貨の値動きが非常に活発になります。

また、雇用統計の発表前には、iFOREXの経済カレンダーやVIPシグナルサービスを見ることで、どのような結果になるのかを予測することができます。

発表から直後に一瞬で30pips以上動くこともあり、入金額にもよりますが、うまくいけばこのトレードだけで100万円以上稼ぐことができます。

iFOREXの始め方

口座開設・入金

アイフォ戦士になるためには、iFOREXの口座を開設して入金する必要があります。

iFOREXでは100%入金ボーナスを利用することができ、初回入金額が最大10万円まで2倍になるボーナスが用意されています。

ノーリスクで利益が2倍になるチャンスなので、利用しない手はありません。

最低入金額は1万円で十分ですが、まずは10万円から始めることをおすすめします。

取引銘柄を選ぶ

アイフォ戦士の定番銘柄は、WTI原油天然ガスです。

アイフォ戦士の間では、原油・天然ガスともにボラティリティが激しいので、一攫千金狙いにおすすめです。

スプレッドは他のFX業者よりも狭く、最大200倍のレバレッジを提供しています。

勝つか負けるか

初めてのトレードであれば、自分のロスカットをせず、ゼロカットになるまで待つのがいい方法だと思います。

一度ポジションを持ってしまえば、そのまま放っておけばいいので、忙しくても十分に利益を出せる可能性が高まります。

1億円を目指す

アイフォ戦士としてトレードをすれば、何億も稼ぐことも夢ではありません。

1億円稼げなくても、月収が10万円でも増えれば嬉しいですよね。また、初期資金が1~5万円程度で済むので、誰でも気軽に始められるのも利点です。

下手にギャンブルで稼ぐよりも、アイフォ戦士になって相場と戦った方が稼げると思います

アイフォ戦士のメリット

少額で一攫千金を狙える

一番の魅力は、ハイレバレッジでのトレード、ゼロカット、ロスカット水準0%という好条件があり、少額で一攫千金を狙うことができるのがアイフォ戦士の利点です。

FXにそんなにお金をかけられない、かけたくないと思っている人でも、簡単にアイフォ戦士デビューができます。

失敗しても借金しない&再挑戦が可能

少ない証拠金が0になるか一攫千金になるかだけなので、誰でも簡単に始められるローリスク・ハイリターンの投資です。

1万円の入金で、簡単に再挑戦できるので、勝つまで取引を続けることもできます。

トレードスキルが身につく

スキャルピングはトレードスキルを向上させるのに適した方法です。

特にハイレバレッジの取引であれば、一瞬のチャンスを見極める能力は必須です。

日頃から相場を意識していないと、大きな利益を上げることはできません。

アイフォ戦士のトレード方法は、FXトレードのスキルが身につくのに適していると言えます。

アイフォ戦士のデメリット

過度なスキャルピングは禁止

iFOREXでは過度なスキャルピングは禁止されています。

実際には、1日10回以上のトレードをしなければ問題になることはありません。

1日20回以上のトレードをしても出金拒否されることはありませんが、念のため1日10回以内のトレードをしておきましょう。

収益が不安定

手法を見てもわかるように、10回勝って1回の利益を出すことができれば、かなりの儲けになります。

しかし、1ヵ月間ずっと勝てないことも、1ヵ月に5回も勝てるようになることもあります。

アイフォ戦士のようなトレードをしていると、収益が不安定になりやすいので、得られる利益は、宝くじで当たったものだとくらいに思ってください。

海外FXは出金拒否があるのでは

ここまでアイフォ戦士のメリットを聞いていても、「海外FXは出金拒否などで危険なイメージがあるから避けたい」という人もいます。

しかし、iFOREXでは出金拒否の報告は全くなく、iFOREXは20年以上の営業歴があり、信頼性の高い海外FX業者です。

安心してアイフォ戦士になることができます。

タイトルとURLをコピーしました